2008年4月 8日 (火)

CDレンタル半額キャンペーン

ゲオでCDレンタル半額キャンペーンが始まったので借りてきた。株主の優待カードを使って半額の半額で済んだ。

TSUTAYAに比べると、ゲオは品数が少ないし店内の雰囲気が雑然として好きじゃないがキャンペーンだと驚くほど安くなるのがいい(全品レンタル10円とかたまにある)。

朝一で行ってきたので宇多田ヒカルや柴咲コウのニューアルバムが置いてあったのですぐゲット。それから今までほとんど聴いたことがなかったコブクロとEXILE、平原綾香、そしてピアノ目当てで松下奈緒のアルバムも借りた。

さっそく宇多田ヒカルの「Beautiful World」を聴いたがいいね。映画「ヱヴァンゲリヲン」の主題歌だけど映画そのものよりも印象に残っている。「Flavor Of Life」はもっといいかも。切ない曲だなぁ。

松下奈緒のピアノは聴きやすくて好きだけど歌はどうなのか。彼女はNHKの朝ドラ「ちりとてちん」のメインテーマや大河ドラマ「義経」(エンディング解説『義経紀行』コーナー)の演奏も手掛けている。天は彼女に二物を、俺には汚物を与えている!

お後がよろしいようで……。

| | コメント (337)

2008年4月 7日 (月)

わからない

Excelの復習を再開した。それにしてもExcelのバージョンごとに旧PCと新PCを使い分けるのが面倒だ。

余談だが、働きマン(友人)から電話があってPSPを購入したことを話したら、絶句していた。

「PSPとモンハンを買ったことにちょっと後悔しているんだけど。あれやるのに膨大な時間が必要な感じだし」
「だから、言ったろ! お前もどうせニート仲間にそそのかされて買ったんだろが、ニートだからやる時間があるんだよ! あんなのニート養成ゲームだぜ」と怒声をあげる働きマン。
「まあ、そうかもな……」
「さっさとPSPなんか売ってWiiを買え」
「いやいやいや。Wiiも買わないほうがよくないか?」

ここで働きマンの言っていることに説得力がなくなった。前半は良いこと言っているんだが。

「Wiiは毎日やるわけじゃないだろ?」とあくまでもwiiにこだわる働きマン。
「それでも金銭的コストはかかるだろ。時間的コストはかからないだろうけど」
「Wiiはお前と俺のより良い関係の潤滑油になるだろうが。高くはねーだろ」
「いや、その理屈はおかしい」
「おかしくない。世の中の心理だよ」
「お前の変なDVDの趣味のほうだってコストかかりすぎだろ」俺は反撃に出た。
「そんなことねーだろ。会社でストレスかかっている俺に癒しをくれる」
「あんなマニアックなジャンルなのに」
「いいガス抜きになっているんだよ。わかるかい、ベイビー?」

永遠にわからない。

| | コメント (1272)

2008年3月29日 (土)

いざ! 働きマン

昼過ぎに友人が来た。土曜日だが、午前中は仕事で大宮まで行ってきたらしい。まさに働きマン。

その働きマンがなぜうちに来たかというとこの間頼まれて注文した(アダルト)DVDが届いたので今すぐ渡せと、そんなわけだ。

それで例のごとく、「俺は(アダルト)DVD担当! お前はWii担当だ!」と力説する。どうやら、Wiiで発売されているバイオハザード・アンブレラ・クロニクルズというガンシューティングゲームが気に入ったらしく休みを取るからバイオ合宿をしようと言うのだ。

嫌な合宿だ。

このバイオは二人協力プレイができるから面白そうなことは確かなんだが、クリアしたらWiiはホコリを被ること間違いない。そもそも俺は据置型ゲーム機の電源を入れることすら面倒だと感じてしまう人間である。

もっとも、たまに来た友人をもてなすのに接待ゲームが多いそうなWiiはあってもいいかもしれないけど。
ただ、PSPのモンスターハンターポータブル2ndGも気になる。ほかの友人でこのゲームにハマっている奴が何人かいる。ネットにつなげて一緒にプレイしたら楽しそうだなあ。一応、働きマンに「モンハンどうよ?」と訊くと全く興味を示さない。

何かわかる気がする。モンハンはプレイ時間が長そうだし複雑そうなイメージがあるから手を出しにくい。結局、単純で短時間で楽しめるゲームのほうがいいんだよな。DSが大ヒットしたのもそのせいなんだろう。

とりあえず、ゲームのことは先送りにしよう。今は「スタバではグランデを買え!」という本を読むことが先決だ。

余談だが、働きマンが俺の自宅にあるエアロバイクを見て欲しいと言い出した。親にプレゼントしたいんだと。例のDVDの趣味がなければ素直に尊敬するんだが……。まあしかし彼は親孝行なんだよな。俺も見習わなければ。

そんなわけで、代わりに楽天のお店から注文してあげた。

| | コメント (2691)

2008年3月28日 (金)

失恋

失恋した。

もうこの世にグッバイ状態だったのだが人に話すことによって少しは気持ちが落ち着いた。いろいろアドバイスをもらったのだがほとんど役に立ちそうなものがないのは俺の気のせいのだろう。

たとえば、「略奪しろ」、「合コン行こうぜ!」、「AVを見て発散させろ」、「コーチをつけてやるからゴルフに打ち込んでみないか?」、「まあヒキだからね~」、「勝負は始まる前から決まっていた」……etc

まず人並みの生活をしなければ恋愛のスタートラインに立てないことをひどく痛感した。

| | コメント (1232)

2008年3月23日 (日)

おめでた

姉がおめでたなので安産祈願の神社に行き、神主さんに祝詞をあげてもらった。
帰りにみんなでイタリア料理店でピザやパスタを注文した。パスタを食べると村上春樹の小説を読みたくなる。

姉がおめでたと聞かされたのは二ヶ月くらい前だったが、微妙にショックだった。時の流れを感じるというか。

姉の職場に占い師がたまに来るらしいんだが妊娠のことを家族以外には話していないのに顔を見たとたん「おめでとう。女の子ね」と言われたという。俺も姉の妊娠の話を聞いたとき、すぐに女の子のイメージが浮かんだ。

しかし、成長していったときに俺が今の状態のままだと非常にまずいぞ。こんなことを言われかねない。

「おじちゃん、何で働かないの?」(幼稚園)
「おじちゃんも働かないんだからあたしも学校に行かない!」(小学生)
「あいつ、キモすぎるよ……」(中学生)
「あんな風にならないように勉強しなきゃ」(高校生)

やばいぜ。早く社会復帰しないとマジでこんなことが実現するかもしれない。

| | コメント (219)

2008年3月21日 (金)

情けない!

本来なら今日あたり父に紹介してもらった会社で仕事内容の説明を受けるはずだったんだが、今月(というか今年に入ってから)俺の体調が思わしくなくてまた延期することになった。

無理してでも行ったほうがよかったか。何か落ち着かないんだよな、自分のポジションが宙ぶらりんなのは。でもその一方で先延ばしにしたい気持ちがあるのも事実。ああ、情けない!

次、父が来るのはいつぐらいだろ。それまでに心身の準備をしておきたいところだが。

| | コメント (190)

2008年3月20日 (木)

田舎者

朝からずっとExcelを復習していた。Wordもそうだけどやっていないとけっこう忘れる。あれどこだっけ? とツールバーをあちこちクリックしていた。勘を取り戻したら模擬試験を受けてみるか。

父が帰ってきたこともあり、夕食は姉夫婦も誘ってインド料理専門店に行ってきた。例の如く、また行きたくない病が再発したんだが我慢して付き合った。
両親や姉夫婦が苦手ってわけじゃなくて慣れない場所や空間だと瘴気に当てられるイメージがして居心地が悪い。要するに田舎者なんだな。

| | コメント (46)

2008年3月19日 (水)

友人がまた来た!(大丈夫か?)

友人が仕事を抜け出して俺の家に来た。何だか疲れていそうな様子。一応、お茶を出してもてなす。しばらくコタツに入ってDSのテトリスをやったりとリラックスしていた。

「お前Wii買えよ、俺プレステ3買うから」と言われたがどちらもまだ買い時ではないような気がする。元々、ゲーマーじゃないので据置機はハードルが高い。DSとちがってゲーム機を起動させるのが面倒だし。

ただ、Wiiはバーチャルコンソール(VC)で「バトルシティー」があるし、「マリオカート」(Wi-fiにはWii1台で2人まで参加可能)もあるから協力プレイで楽しめそうなんだけど……。ちょっと迷いどころ。
昔はスーファミの「実況ワールドサッカー」の協力プレイをしまくった。あれ、VCで出ないかなあ。

| | コメント (1038)

2008年3月18日 (火)

ダ・ヴィンチ

最近になってようやくとなりの市の図書館でも予約した本が用意できたことをメールで教えてくれるようになった(今までは電話だった)。

俺の住んでいる市の図書館ではネットで雑誌の予約ができないが、となりの市ではできる。だから、非常にありがたい。

さっそく、予約していた「サッカーダイジェスト」と「日経パソコン」を取りに行ったときに館内をぶらっと歩いていたら「ダ・ヴィンチ」を発見! この雑誌は漫画や小説などを紹介していてなかなか面白いのだ。バックナンバーを含めて三冊も借りてきた。

| | コメント (56)

2008年3月16日 (日)

都内

都内までクルマで行ってきた。俺が運転したわけじゃないけど非常に疲れた。知らないところにクルマで行くのはひさしぶりなので神経を使った。

| | コメント (550)

より以前の記事一覧